訪問診療

Home medical care

「住み慣れたところで、住み慣れた人と」という理念のもと、
地域に根差した「在宅医療」を提供しております。

訪問診療について

訪問診療と往診の違い

往診とは患者さんの緊急の依頼で自宅で診察することです。
一方、訪問診療とは半身麻痺等で通院困難な患者さんに計画的に月2回ほど診察することであり、あまり緊急性はありません。
当院では介護付き有料老人ホーム、ケアハウス、グループホームなど6施設の嘱託医に加え、個人宅への訪問診療をおこなっています。

ケアハウスとは:基本的に自立している方が生活する施設
グループホームとは:認知症の方が集団で生活する施設

在宅診療の対象となる患者様

  • 通院が困難な方
  • 末期がんなどで、ご自宅での療養を希望される方
  • 鼻腔や胃ろうよりの成分栄養管理が必要な方
  • 中心静脈栄養法や酸素療法が必要な方
  • ベッドからの離床が困難な方

訪問エリア

一宮市木曽川町、北方町、奥町、開明地区、今伊勢町

訪問診療内容

各種測定・検査

血圧測定、採血や尿検査を行います。

処方箋発行

各疾患に応じた処方箋を発行します。

注射・点滴の治療

点滴や注射が必要だと判断した患者様に対し処置を行います。

褥瘡処置

寝たきり状態や車いすの移動の多い患者様の褥瘡(床ずれ)の治療を行います。

皮膚疾患の治療

皮脂欠乏症湿疹、皮膚掻痒症(かさかさ肌)、水虫など皮膚疾患の治療を行います。

お問い合わせはお気軽に

0586-87-7800

診療時間:AM 9:00 ~ PM 12:00 / PM 4:30 ~ PM 7:00
休診日:水曜日(午後)・土曜日(午後)・日曜日・祝日

Copyright (c) 医療法人 清流会 五藤医院. All Rights Reserved.